労務理論学会誌
労務理論学会誌

労務理論学会編集
『先進5カ国の人事労務管理』(『労務理論学会誌』第18 6号)
発行;晃洋書房(郵便番号615-0026 京都市右京区西院北矢掛町7
   電話番号:075-312-0788 FAX番号:075-312-7447
発売日;2009 年 2月10日
販売価格;3000円(税別)。
学会誌の表紙(写真)はここをクリックして下さい。

      ― 目 次 ―
  はしがき

■ 特別講演派遣労働と人間の尊厳  
  ……………………………………………………………………………… 大橋 範雄

■ 統一論題: 先進5カ国の人事労務管理
   ― 市場原理主義浸透の中での現状と課題 ―
  1. 1990年代以降のアメリカにおける人的資源管理・労務関係研究の動向
「高業績パラダイム」を切り口として ………………………………… 橋場 俊展
  2. 今日のドイツにおける労働市場の規制緩和 
 ……………………………………………………………………… 井藤 正信 
  3. 「日本的経営」とトヨタの労務管理 
 ……………………………………………………………………… 猿田 正機
  4. イギリスにおける高業績型雇用制度としての人的資源管理の展開
 ……………………… ……………………………………………… 田口 典男
  5. スウェーデン企業における生産と労働の管理 ー日本企業との比較を中心としてー……………………………………………………………………… 田村  豊
■【コメント】
  1. 統一論題報告へのコメント 
 ………………………………………………………………………… 林  正樹
  2. 統一論題報告へのコメント 
 ……………………………………………………………………… 守屋 貴司
   
■ 職場レポート
  1. 高年齢者雇用問題の法的検討ー改正高年齢者雇用安定法を中心にー
 ………………………………………………………………………… 金綱  孝
  2. 経営労務監査の必要性 ー株式上場で問われるものー
 ………………………………………………………………………… 大野  実
 
■ 自由投稿
  1. 米国自動車産業の労使関係の分権化がホワイトカラーの管理に与える影響
 ……………………… ……………………………………………… 山崎  憲
  2. アメリカの先進的ワーク・ライフ・バランス企業 
  ーSASインスティチュートの事例を通してー  …………………… 中村 艶子
  3. 中国企業の新規大卒者採用 
 ………………………………………………………………………… 徐  亜文
  4. トヨタの労働時間短縮政策
  ……………………………………………………………………… 浅野 和也
   


■ 労務理論学会賞(研究奨励賞)選考審査報告
■ 『労務理論学会誌』投稿論文の募集について
■ 投稿規定
■ Labor and Management Review
■ 執筆者紹介・編集後記