労務理論学会誌
労務理論学会誌

労務理論学会編集
『「新・日本的経営」のその後』(『労務理論学会誌』第16号)
発行;晃洋書房(郵便番号615-0026 京都市右京区西院北矢掛町7
   電話番号:075-312-0788 FAX番号:075-312-7447
発売日;2007年1月30日
販売価格;3000円(税別)。
学会誌の表紙(写真)はここをクリックして下さい。


― 目 次 ―

はしがき

<統一論題;「新・日本的経営」のその後>
 サブテーマ I 日本的経営の変化と女性労働

1 女性労働をめぐる雇用管理の変化と労働時間      竹田 昌次

2 雇用管理・賃金管理の変化とジェンダー平等      青山  玲
 
3 戦後女性労働の推移と日本的特質           藤井 治枝

【コメント】
1 サブテーマ I へのコメント(1)           岡山 礼子
2 サブテーマ I へのコメント(2)           明  泰淑

<統一論題;サブテーマ II 「新・日本的経営」の現局面 
         ー特徴と傾向ー >

1 「新・日本的経営」の21世紀展開 
 ー「構造改革」との関連を中心として ー         牧野 富夫
2 日本の人事労務管理の現況
 ー「新・日本的経営」から10年、何がかわり何が変わっていないのか ー
                            黒田 兼一
【コメント】
1 サブテーマ II へのコメント(1)          小越 洋之助

<トヨタ研究>

1 米国自動車産業の労使協調がもたらす労使関係枠組みの変化
                            山崎  憲
2 トヨタとトヨタ関連企業の賃金格差          杉山  直
3 トヨタ・グループにおける非典型雇用化と労務管理   小松 史朗
4 労働力多様化の進展と作業組織実態の二面性
  ートヨタにおける「合理化」の新局面と労働ー     島内 高太

【証 言(資料】

1 全トヨタ労働組合の結成と課題            若月 忠夫
2 労働者の命を蝕むトヨタシステム           近森 泰彦
3 意見陳述書                     内野 博子

<自由論題>

1 女性労働の次世代育成支援対策推進法(「次世代法」)の課題
                            中村 艶子
2 企業内労働組合における「新時代の日本的経営」の浸透
  −電機メーカーA社の事例−             福本  徹
3 合計的な取引関係に基づく技術者・技能者の加工能力の向上
  −切削・造形に携わる中小企業の実態調査に基づいて− 松下 幸生


■ 労務理論学会賞(研究奨励賞)選考審査報告
■ 『労務理論学会誌』投稿論文の募集について
■ 投稿規定
■ Labor and Management Review
■ 執筆者紹介・編集後記